PIRORIN GARAGE

[ピロリン] 車とバイクと野球と犬とダイビングが好きなオッサン(2スト、古いカワサキ、スポーツスターが好き)
 
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
Affiliate
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< フェアレディZ(1989〜1995年)─‘鸞緻椶魯薀ぅ肇屮襦璽瓮燭謀描 | main | GPZ400R(1990〜1992年) 九州入り >>
0
    GPZ400R(1990〜1992年)◆_柴擦廼綵へ!


    この画像は江ノ島の駐車場で撮ったものですね。
    92年ってもう15年前なんだな〜ショック
    まあもうすぐ40ってことを考えればそりゃそうか。

    奥のGPZ400Fは特に一緒に走った仲間で、神奈川から鹿児島まで高速を使わずに
    走ったのも彼とでした。
    大学の長い春休みの時だったので季節は2月、確か夜中の3時頃スタートして
    まずは134号線から1号に出て箱根の山越えをしようとしたところ、ふもとで
    警察に「凍結しているからバイクで山越えは駄目」と止められ、伊豆半島を
    ぐるりと迂回することに・・・。

    いきなりロスする行程になったもののひたすら1号線を走り続け、初日は
    大した観光もせずに奈良の天理で見つけた健康ランドで一泊。
    確か到着は夜中だった気がします。

    翌日は二人ともカワサキ乗りだったこともあり、明石の川崎重工を目的地にして
    出発。
    途中大阪や神戸などの市街地を抜けたこともあり、ペースダウン。
    夕方に震災前の神戸の港(土地の名前は忘れました・・・)でテントを張ろうと
    したところ、おじさんに「ここにテント張っちゃ駄目だ〜」と言われ、市街地に
    戻って「ゴッドファーザー3」のオールナイトをやっていた映画館で睡眠。
    銃撃戦の音や何やらでほとんど眠れなかった覚えがあります。

    翌日は目的地を広島の原爆資料館として、神戸を出てひたすら2号線を西に。
    途中ほとんど信号にもつかまらず、いいペースで広島入り。
    広島に入ってすぐのローソンで一服していると、本場広島のヤンキー君達が
    寄ってきて、
    「横浜ナンバーじゃ〜。走って来たんかいの〜?(←方言適当)」。

    その日は原爆関連施設と宮島を周り、尾道の山の中のキャンプ場にテント設営。
    当然真冬にキャンプ場がやっているわけもなく、水道や電気はなし。
    あまりの寒さに「翌日ちゃんと目覚めるんだろうか?」と思いながら就寝。
    凍死せずに目覚めたから、今このブログを書いていますが嬉しい

    翌日はいよいよ本州脱出、九州入りしました。
    続く・・・


    | 二輪ネタ | 15:04 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://pirorin.gomaro.net/trackback/69686
    GPZ400Rについてのブログ
    カワサキのGPZ400Rが好きな人はぜひごらんになってください。記事に感想などをまとめてみました。
    | GPZ400Rについてのブログ | 2007/01/21 1:29 PM |