PIRORIN GARAGE

[ピロリン] 車とバイクと野球と犬とダイビングが好きなオッサン(2スト、古いカワサキ、スポーツスターが好き)
 
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
Affiliate
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< XL1200S オイル&オイルフィルター交換 | main | XL1200S ステップポジション >>
0
    XL1200S キャブセッティング
    年明けの寒い日に薄い感じがあったので、スローを上げました。

    pirorin号はキャブをCVフルチューンに変更しているけど、エアクリはノーマルでマフラーを
    クロームワークスのバッフルなしにしているくらいなので、そんなにジェットを大きくする
    必要はないと思っていますが、やはり寒さには勝てない?雪だるま

    普通にフロートボールを開けて、



    この奥にスロージェット君が隠れているので、引っ張り出して、



    姿を現しました、スロー君。



    スローは今後吸排気系をいじった時を考えて、42・45・48・50・52・55と持っています。
    今は48。

    で、今後フロートボールを開けるのに横着するために、「スピードスクリュー」なるものを
    購入しました。



    キャブのフロートボールを止めている銀色の棒です。

    要はいちいちドライバーじゃなくてもフロートボール開けられますよというものなんですが、
    せっかく4本セットなのに手前側のねじは交換できませんでした汗

    なぜなら・・・
    純正のエアクリボックスに干渉しちゃうからです・・・ゆう★

    2本しか使えないなら、結局ドライバー使うじゃん。。。




     
    | ハーレー XL1200S | 17:59 | comments(0) | - | - | - |