PIRORIN GARAGE

[ピロリン] 車とバイクと野球と犬とダイビングが好きなオッサン(2スト、古いカワサキ、スポーツスターが好き)
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
Affiliate
MOBILE
qrcode
OTHERS
0
    1/1プラモデル モンキーもどき製作
    配線は飽きたので、ホイールとタンクの塗装を進めます。



    ホイールはサビを落とした後マスキングして、サビ止めもかねてさふぇーさーを吹きました。
    今回は横着して、タイヤを外さずに作業を進めます汗



    一応ホイール用の塗料を買ってきましたが、不安なので最後にウレタンクリアを吹く予定です。
    ホイールだけでなくハブ一式も塗らないと不細工なので、ハブも脱脂した後マスキングして
    塗っていきます。



    タンクはスズキの軽自動車のブラウンメタリックにしましたkyu

    正直に言うともう少し赤味が弱いイメージだったんですが、予定外に紫っぽくなっちゃったかなガーンネコ

    まあ、これはこれで渋いかなと思って進めます。



    足回りを組んで、タンクとシートを置いてみましたゆう★



    室内で蛍光灯の下なので、実際の感じとは違って写ってますが・・・Docomo_kao8
    実物のタンクはもう少し茶色が明るいです。

    なんだか正体不明のバイクになりつつありますが、まあフレームからかき集めての寄せ集め仕様
    なので、良しとしましょう。


     
    | 中華モンキー | 16:03 | comments(2) | - | - | - |
    0
      1/1プラモデル モンキーもどき製作
      さて、配線は前回飽きたまま手つかずでして・・・

      足回りの欠品調査=組んでみる=このサビサビホイールは何とかしなきゃというところを
      先にやります。



      キテマスね〜。
      これはサビを落とすだけでなく塗装ですね・・・汗
      再メッキなんて自分でできないし、ホイールの色も考えないと。

      ということは、全体の色をどうするか先に決めないとあきまへんなDocomo_kao8

      Z50Aの王道「明るいソリッド色のフレーム&白タンク」か、今回のガンメタフレームを
      活かした渋系で行くか・・・

      フレーム塗るのは結構面倒くさいので、ガンメタフレーム&金ホイールで考えてみましょう。


      で、もう一つサビサビなもの。
      このマフラー・・・ゆう★



      朽ち果てそうです。

      とりあえず旧車乗りの味方「ネバダル」と金ブラシで戦って・・・



      どうせ車体も渋系でメッキキラキラにはしないので、今回は以前チャンバーを塗った時の
      余りの耐熱艶消しブラックで塗装しました。



      ホイールとタンクはまた今度〜〜〜〜
       
      | 中華モンキー | 20:41 | comments(0) | - | - | - |
      0
        1/1プラモデル モンキーもどき製作
        おそらく組んでいく中で一番の難関は、

        エンジンもライトもウインカーもテールランプも全部寄せ集め
         ⇒どれに合わせたハーネスにしても絶対に配線の色も違うしわけわからん

        という事実でしょう・・・ゆう★


        で、何が足りないかも含めて、とにかく仮組をしていきながら確認していくしかないわけで。



        とりあえずエンジンをフレームに積んで、ハーネスを這わせて、まずはメインスイッチとハンドル周りを・・・

        ってこんなもんわかるか〜〜〜い!!

        といっていても仕方ないので、バッテリーハーネスに電源をつないで、



        イグニッションを回したりライトスイッチをいじると通電するものを見ながら、地道に配線を
        解明していきます。



        ↑どうやらニュートラルスイッチ&ランプとメーターバックランプはわかりましたよ・・・の図。



        わかるところはギボシでつないで行きましたが、早々に力尽きました_| ̄|○
        まあ、飽きたってことです。

        今日はここまで。





         
        | 中華モンキー | 18:03 | comments(0) | - | - | - |
        0
          1/1プラモデル モンキーもどき製作
          今新規事業を担当していることもあり、年がら年中仕事のことを考えてしまうので・・・

          「仕事のことを考えない時間がほしい!」
            ↓
          「バイクで走っても海に潜っても考え事はしてしまう」
            ↓
          「なんか集中できることはないかな・・・」
            ↓
          「バイクでも作るか」

          という、我ながらよくわからない思考回路で、中華モンキーのフレームを買ってみました笑




          フロント周りと前後のサビサビホイール、超絶サビサビのマフラー付です。

          リジットにしたのは、Z50Jタイプ以降だといじりだして止まらなくなるから。
          リジットならエンジンも150ccとかにする気にならないし、足回りもいじりようがない。
          完成して確認がてらしばらく乗り回したら売っちゃう気だしプッ


          で、ヤフオクで見つけて出品者のところに引き取りに行ってみたら、ほかにもモンキーを
          組んでいる人で、最終的にはこの状態で引き取ってきました↓



          シート、タンク、中華エンジン、ハーネス、ステップ、前後ハブ・・・
          さすが中華製、生まれた時から歪んでいるおい
          その上腐食とさびに弱すぎだろ、これ汗


          ハンドル、ライト、メーター周りやボルトやネジやシャフト、カラー、ワイヤー類など欠品だらけですが、
          まあもともとプラモデルみたいなバイクだしコツコツ集めて組んでいきます。



          シャフトやハンドル、ワイヤーやメーターギアなど、毎日続々と届いています。

          当然説明書も何もありませんが、まあ機能を考えて組み立てていけば何とかなるでしょう。
          多分・・・

          これだけ寄せ集めだと電装系が不安。
          モンキーでも年代やボルト数で配線の色が違うのに、中華やホンダの線とか部品をかき集めているので、
          どの線が何かなんてわかるはずがない。

          ま、ゆっくりやります。


           
          | 中華モンキー | 21:34 | comments(0) | - | - | - |
          0
            XL1200S ステップポジション

            スポーツスターのミッドコン、いろいろツッコミ所が満載でして・・・汗

            よく言われる左右非対称もそうなんですが、ステップとブレーキレバーの位置関係もおかしくて、
            足首の角度が不自然で疲れちゃうゆう★

            フォワコンならともかく、ステップよりブレーキレバーが上っておかしいだろ。



            その不満を解消すべく、デイトナのフリスコステップキットと、どうせステップをいじるなら
            ぐにゅぐにゅの純正ステップも換えてしまおうということで、こんなものを購入。



            早速装着してみると、

            なるほど、ステップ1本分くらい後ろ&上に移動するわけね。
            でもステップが細くなった分、フリスコキットの効果は減ってしまってますDocomo103







            でもね・・・

            エンジンかけてまたがってみたらね、

            純正があんなにぐにゅぐにゅである理由がよ〜〜〜〜〜くわかりました電球



            2003年までのスポーツスターはエンジンがリジッドマウントで、その中でもXL1200Sは
            なかなかの震動を感じさせてくれるわけで・・・



            まあ何が言いたいかというと、


            ステップがぐにゅぐにゅで震動を吸収してくれないと、足からダイレクトに震動が
            伝わってきて、おそらく股間が気持ち良すぎそうなんですセリザワさんハート



            ということで、




            ステップ位置は上げたけど、ステップ自体はいったん純正ぐにゅぐにゅで行くことにしました。


            今日も雨・・・
            このところステップとサス、キャブのジェッティングと触ってるけど、試走さえできてまへん・・・



             
            | ハーレー XL1200S | 13:17 | comments(0) | - | - | - |
            0
              XL1200S キャブセッティング
              年明けの寒い日に薄い感じがあったので、スローを上げました。

              pirorin号はキャブをCVフルチューンに変更しているけど、エアクリはノーマルでマフラーを
              クロームワークスのバッフルなしにしているくらいなので、そんなにジェットを大きくする
              必要はないと思っていますが、やはり寒さには勝てない?雪だるま

              普通にフロートボールを開けて、



              この奥にスロージェット君が隠れているので、引っ張り出して、



              姿を現しました、スロー君。



              スローは今後吸排気系をいじった時を考えて、42・45・48・50・52・55と持っています。
              今は48。

              で、今後フロートボールを開けるのに横着するために、「スピードスクリュー」なるものを
              購入しました。



              キャブのフロートボールを止めている銀色の棒です。

              要はいちいちドライバーじゃなくてもフロートボール開けられますよというものなんですが、
              せっかく4本セットなのに手前側のねじは交換できませんでした汗

              なぜなら・・・
              純正のエアクリボックスに干渉しちゃうからです・・・ゆう★

              2本しか使えないなら、結局ドライバー使うじゃん。。。




               
              | ハーレー XL1200S | 17:59 | comments(0) | - | - | - |
              0
                XL1200S オイル&オイルフィルター交換
                思えば8月に神奈川に戻ってからオイル交換をしていなかったので、
                正月休みに作業しようと買っていたオイル&フィルター。

                まさかの正月も仕事で作業できず、気づけば2月になっていましたムスっ



                買っておいたのはREVTECHの黒。
                銀や金もあるけどマメに交換すれば黒で十分手



                フィルターはまとめ買いしておいたハーレーにそのまま使えるトヨタ用。
                ハーレー用は高いし、これまたマメに交換すればいいじゃない。



                エンジンを温めて、オイルを循環させてからドレンで抜きます・・・って、オイ!!
                き、汚いぞゆう★
                ごめんよ、ハーレー君・・・
                このオイルじゃつらかっただろうね・・・ゆう★



                フィルター周りに見えるオイルも汚いし粘度もありませんでした。
                もっとさぼらずにメンテしてあげよう。
                 
                | ハーレー XL1200S | 16:24 | comments(0) | - | - | - |
                0
                  XL1200S オーリンズサス交換
                  1/20に仕事のプロジェクトが一旦のひと段落を見せて、今日は超久しぶりの完全休日ゆう★

                  11月にツーリングに行って以来、全く乗っていないハーレー君ゆう★
                  正月に作業しようと思って買っておいたオイルとオイルフィルター、ストレスがピークの時に
                  某オクで落札したオーリンズS36Eの交換作業をやりました。

                  まずはサス交換。



                  これがそのオーリンズDocomo_kao12
                  使用距離100劼里曚椰敬き



                  左右のサスの上下ボルトを緩めてから、リフトで車体を持ち上げました筋肉



                  外した純正サスの下側のブッシュ(?)が落ちてきました・・・



                  そんなこんなで特に事件もなく装着完了。
                  この後オイル交換もあるので、試走は明日かな。

                  なんかあった時、夜だと道で作業できませんからね〜ゆう★


                   
                  | ハーレー XL1200S | 18:09 | comments(0) | - | - | - |
                  0
                    XL1200S Fulltune CV Pepper Touring!!
                    マイハーレー君、キャブをいじりました。

                    純正CVキャブからなんと!!・・・CVキャブへ!手

                    S&SとかHSRとかFCRとかいろいろあるだろうに・・・CVキャブへ!!えへ

                    ヤフオクでCVキャブの中古を買って、広島にある45Degreeさんに加工に出して、
                    正直HSRも買えるくらいのお金を出して・・・CVキャブへ!!!やったv


                    まあ理由はいろいろありますが、一言でいうと「もう強制開閉は疲れちゃう」が一番かな汗
                    じゃあそのまま乗ればいいじゃんって話ですが、そこはやっぱねぇ・・・

                    ハーレーとはいえ峠も楽しみたいからXL1200Sなわけだし、そうしたら右手の動きに
                    エンジンがついてきてくれないと困るし、噂によると暖機の時間が減ったりスムーズに
                    なったりっていうレビューもよく見たので、興味あったんですよ、45Degreeさん。


                    で、やっと到着したので、今日早速交換しました。

                    「魅せる」ためではないからCVだったわけですが、そこはちょっと自己満足のためにも
                    トップカバーは赤くしてもらいましたハート

                    特注品のスライドピストンピッカピカですどこも
                    見えないけどスプリングとかも変わってて、手でいじっても明らかに動きが違うちゅん



                    で、もともとついている純正CVを取り外しにかかって、





                    チョークとアイドル君を移植した後で新旧のCVキャブを並べてみたりして、



                    赤いのを付けてみたりして、



                    エアクリもつけたら「チラッ」と赤いのが見えたりして、



                    ムフフおいしそうなわけです。


                    で、自分のマシンと使用領域を伝えて、45Degreeさんが豊富な経験からスローとメインを
                    組んで送ってきてくれるんですが、その上下2番手ずつを別途購入。

                    セッティングの確認のためにもシェイクダウンを兼ねて走ってきましたDocomo119
                    自宅から3つ離れたインターまで街中を走って、そこから高速道路に乗り、ちょっとした峠を
                    一回登って帰ってきました。


                    ホントに暖機要らない!
                    とにかくスムーズ!
                    振動減った!
                    トルクフルでどのギアからも加速!
                    振動減って高速も余裕が出た!


                    正直「HSRと同じ値段出してCVかよ・・・」という気持ちがなくもなかったんですが、
                    CVの楽さを残したままこれならGOOD!!きゃvネコ

                    でも、むしろスムーズすぎるのと、なんか自分の場合音が軽くなった(クロームワークス
                    2.5インチ バッフルなし)せいで、変態度合いは落ちた気がするのは少し残念・・・


                    ちょいとロングを走ってみたいな〜。
                    長時間の高速とか、もっとちゃんとした峠とか、燃費も見たいし。

                    また報告しま〜す:)


                     
                    | ハーレー XL1200S | 21:51 | comments(0) | - | - | - |
                    0
                      リード90 エンブレム装着

                      前回LEDだけ貼って名古屋に帰ってしまったので、作業の続きを。
                      といっても、届いた中古のエンブレムを両面テープで貼るだけ ゆう★

                      そしてこうなりましたとさ。


                      ふだんはこうで・・・



                      光るとこう。





                      ・・・。

                      で?
                       
                      ふふっ。爆弾


                      ま、いじるのは何であれ楽しいということで あ

                       
                      | 二輪ネタ | 23:51 | comments(0) | - | - | - |